すげえ、エリートすげえ。友達みんないい大学にいい会社。女友達はきれいかかわいい子しかいない。

いや、ぶすだって、絶対いっぱいいるはずなのに、なんでぶすだけ省けるの?

やべえわ、血の気が引いた。

私と住んでる世界が全てにおいて違う。

私は和光中退よ。駒大付属からまさかね格下にわざわざ外部受験したら、色々あって登校拒否に。

で就職はしてない。店の手伝いとバイトだけ。でアメリカに嫁に行った。

今の年齢38歳、鬱病

死ねよばかって感じよね。やっぱり学歴のいい人たちが甘い汁吸うように世の中できてんのね。

若いうちにもっとがんばるべきだった。

う!う?

あなた時々ここ見てるでしょ。少しでもあなたに心があるなら、てじなーにゃってつぶやいてよ。

こんなんなったの、あなたがきっかけなんだから、ちょっとはかまってよ!アイドルだけが女じゃねえ。

あの一行必要だった?いらなくね?私をやっつけたくて故意に言ったわよね。ひどいよ。私謝ったのに、許してもくれない。私がどんな気持ちで、きちがいテストを受けたかわかる?わからないでしょう?

恋人がいる人を好きになる苦しさわかる?アイドルを好きなのと違ってリアルな痛みだよ。

彼は私を好きじゃないし、好きになることもない。

それはつらくて耐えがたい悲しみだよ。

て、私今パニック中だから、めんへらおつって嘲笑ってくれればいいわ。

息が苦しい。これは俗に言うパニックなんとかではないか。明日の緊張とあまりにも実りのないことに心をまたさいてることへの絶望がやばい。

結婚をプランから実行中に移す幸せな恋人同士を想像して吐きそう。親が上京して、挨拶してから同棲するなんて、どんないいとこのお坊ちゃんだろう。

私何も報われない。6年半地獄にいる。いいことなんてない。がんばってもがんばってもなんか方向が間違っててすべて無駄に終わる。善意は悪意に受けとられ、人々にはきちがいと思われて嫌われる。

確かにそうだけど、たくさん浮気されたり、水子6人いたり、顔に唾吐かれたり、ぶたれたり、けられたり、ひっくり返されたり、家追い出されたり、友達には逆にキレられたり、そうなるまでの経緯がある。

でも誰も興味ないし、同情も心配も応援もしてくれない。キモいって無視されるだけ。

誰からでもいい。優しくされたい。胸を貸して欲しい。泣かせて欲しい。一人でがんばるにも限度がある。私は強くない。

私が生きてたら、自殺するかもしれないって言われた。世界で一番好きだった人の世界で一番嫌いな人に成り下がった。

この経験は一生消えない。こううつざいなんてなんの役にも立たない。

笑ってみる。冗談を言う。でも私はずっと泣いていて心はまだ出血してる。かさぶたになんてならない。

祈りも願いも神様も私には効かない。

死ぬなら今がぴったりだけど、勇気はないし家族を悲しませることできない。姪に傷を与えてしまう。それは無理。彼女にはすくすく育って欲しいから。

でも生きてるの私もういやだ。私は生きるのに向いてない欠陥人間だよ。

私は私をやめたい。いっちょ前に人を好きになったりしてばかみたい。

つらさが煮詰まっててウケる。これは無理だわ。滝壺にもしかしたらもう落ちてたりしてね。死にたい。運動会に行けるかな。

とても仲が良かった友達の元彼女を好きになって付き合って結婚したくなるってどんな状況なのか、あなたはわかる?

私にはわからない。

だって、私は友達の元彼氏とは付き合えないよ。お契り系の関わりの時に友達の顔浮かんじゃうもの。。体を比べられるのかなとか思うし、自分も向こうはどんなだったかなとか思って、全然ハッピーになれる自信ない。

ごはん作ってもらっても、ふーむ、この肉じゃがを、このカレーを、彼も食べたんだって思ったら、一口も食べられないかもしれない。嫉妬から。

ってことは、その人は嫉妬心ってのがあまりないのかな。それとも、恋の炎が大き過ぎて、そんなこと気にしてる暇がないのかな。運命の恋ってのかしら。

それとも、やっぱり音楽やってる人たちは、人類皆兄弟、姉妹ってのは普通のことで、どってことないのかな。そうかな、そうかもね、うん、そうだわね。

私には遠い世界過ぎて、ハイレベルな人たちの国のルールやマナーがわからない。

早くここから出ないと、ほんとに無理。私は生きたい。だからなんとか気持ちを消さないと明日がない。

私、がんばって!!

明日の10時半くらいには足立区の某小学校にいなくてはいけない。

それが怖くて、ドキドキして、どうしよう。間に合わなかったら、どうしよう。でも、欠席はできない。運動会だから。駅までも遠いけど、駅からも遠い。。なんであんなとこに住んでるのだろうか。なんちゃって、余計なお世話なこと思っちゃって、私って、幼稚だわ。

明日も今日くらい暑くて蒸して、校庭には日陰はなく、私大丈夫かな。。

f:id:ohmyfukafuka:20180525001545j:image

大吉だったもの。神様がたぶん助けてくれるよ。がんばれ私。とりあえず寝なさいよ…