読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口

あなたが好きなケーキすら知らない

ねえ

そこの素敵な人

私と一生会うことのない人

あなたが何味のケーキを好きか

コーヒーにお砂糖何杯入れるか

私は永遠に知らないまま

これからを生きていく

 

悲しいな 

さみしいな

会いたいな

声を聞いたことがない

目を見たことがない

募っても 募っても

しょせん 私も人妻

第一私は嫌われている

 

嫌われてたら ロマンスなし

嫌われてたら ランデブーなし

嫌われてたら アモーレなし

嫌われてたら 好かれない

 

私はケーキは

トップスの真っ白いレアチーズが好きよ

コーヒーにお砂糖は入れない

真っ黒が好き

 

そんなこと

あなたも一生知らないまま

死ぬまで生きていく

あなたの世界に

私は存在すらしていない

 

ケーキ食べたいな

あなたと一緒に食べれたら

それはどんな味なんだろ

甘いかな

たぶん すっごく

 

うつヌケ読むよ〜!

「あ、そうそう。ランジェリーに凝りましょう。あなたは今、最高にHOTでSEXYです。」

は?なにこれ?占いの中の人!あたいはCOLDでOKAMEなの。覚えておいてちょーだい。この前、競馬場フリマで、昭和のパンツ、ズロース、ババシャツ買いましたけど、それのことかな…

あ!うつヌケ買ったんだった!こんなの書いてる場合じゃないわ〜!

アデュー

 

 

My man is aliveeeee.

f:id:ohmyfukafuka:20170313021326j:image

夫夫夫言うけど、そんな人いるの?エア夫じゃない?と思っている、そこのあなた!彼は実在します。

ツーショットはあまりないです。いつも、ぴーすけも一緒に写っているため、スリーショットばかりです。 

f:id:ohmyfukafuka:20170313022523j:image

寝る時は、男ですけど、毎晩ぬいぐるみと一緒です。

 

手のひらに乗る芸術のために生きる

おとといの発見、昨日の体験、今日の発掘がビックバン過ぎて、昨日などは、心臓が速くなり過ぎて、心臓の薬を飲む始末でした。ホームページからだと、定番アイテムと今期のアイテムを受注生産という形でしか買えないみたいなのですが、卸しているたくさんのショップの通販サイトを見ると、今すぐKiss meしてくれるところがたくさんありました。そして売れ残ってるままであろう、過去の作品などもまだまだ買えるようです。

お金さえ、無限にあれば。

私が、注文したやつの一つも恵比寿の素敵なセレクトショップに置いてあるっぽいです。この前買った、違うお店の指輪もその受注生産でしたが、かかった時間は3週間くらいだったので、今回もそのくらいかななんて思ってたんですけど、すごーく人気なブランドらしく、2ヶ月待ちでした。

昨日、現物を何個も何個も見て思ったのは、やはり、ネットの写真で見るのと、生で見るのとでは印象が全然違うということでした。素材感や、微妙な色のゆらめきなど、実際見て、触ってみないとわかりません。

あと、やはり、このブランドは、サイズが大き過ぎます。全てが、半分くらいのサイズで、値段もせめて三分の二くらいだったら、もっと大フィーバーしちゃうんですけど、できません!正直、結婚式に呼ばれた時以外、いつ着けるオケージョンが来るのかわかりません…パーチーの予定は皆無ですし。

しかし、見るだけでハッピー、持ってるだけでハッピー、集めるだけでハッピーになれる物だと思うので、絵画を収集するつもりで、芸術を買うつもりで、こつこつ集めていきたいです。

物とお金の間にはなにもいらないタイプ

お店屋さんのホームページがアメブロだった時、あなたならどんな顔をしますか?

私は万引きGメンみたいな顔になります。

facebookだった時は…かじってるクッキーをパソコンの画面に向かって、投げつけたくなります。投げませんけど!私は、Facebookが大嫌いで、使わないようにしているのに、お店情報や次のイベントなんだろうとチェックする度に、自分にメッセージが来てるとか、地球のとこに44って書いてあるのとか見えちゃうじゃないですか。最低の最悪です!

お店屋さんで、私が欲しいのは、品物です。売り物です。店長さんが、毎日何を考えて生きているかは、はっきり言ってどうでもいいんです。店長さんとコミュニケーションしてお友達になりたいわけでもありません。お金払って、その「物」」を手にできれば、こっちはそれでいいんです。

Twitterやインスタで、ついうっかりブランド名や、手づくり作家さんの屋号などを書いてしまうと、エゴサされて「あれがとうございます!」と言われてしまうことがあります。いつかは「赤坂蚤の市」とだけタグを付け、お皿の写真を載せたんですけど、なんとそれを売っていた方に見つかってしまい、コメントが来てしまいました。しばらくフォローし合ってましたが、気まずいのでやめました。

あれも微妙ですよね…こう、なんか…私と話せてうれしいでしょ?うれしいよネ♥︎みたいな波動がビンビンと来るっていうか。自分が作った「物」だから、この人、私の事も好きだよネって、思ってしまうかと思いますが、別に「人」はアウトオブ眼中です。買い物する時は。

いっぱい買うと、顧客になって、ダイレクトメールが届くようになり、展示会に招待されるようになるのでしょう。でも、すると、名前と顔を覚えられて、行く度に、お花とヨックモック持参しないとだめかな…とか、ほんとはかわいくないわ…欲しくないわ…と思っても、一つくらいはなんか買わなくちゃ的なあれに陥ってしまって、買い物を純粋に楽しめなくなりそうです。

優越感をくすぐられるのが好きな人には、たまらなくうれしいことかもしれないですけどね。

f:id:ohmyfukafuka:20170312223403j:plainとか言って、今はなきナショナルスタンダードからのDMコレクションだヨ♥︎ユナイテッドバンブーからは、わざわざNYCから封書で来てたヨ★

一緒にナポろうぜ

メンヘラという言葉が嫌いです。大嫌いです。

代わりに、ソフト麺というのはどうだろうかと思ったのですが、私はそれを食べたことがないので、どんなものだかわかりません。なので、考えました、代わりになるものを。と、ひらめきました。

それは、昭和のスパゲチーこと、ナポリタンです。麺が太くてぶよぶよのあれです。アルデンテなんていう、細くって、そのくせ芯があります✨みたいな、高飛車な麺の状態じゃないやつです。

私は麺類が嫌いなので、ナポリタンを食べる事は、高尾山登るくらいの小さい確率なんですけど、イエー、アイム ナポリタン〜!(キリシタンみたいでかっこE)

と、アメリカで、ナポリタンというと、思いつくのはアイスクリームです。バニラとイチゴとチョコが一緒になってる味をナポリタンと呼ぶのです。でも、ここはジャポンなので、ナポリタンはスパゲチーでいいんです。

と、ナポリタンは、このところのひきこもり、やる気のなさのため、新しいお友達を体内に迎えることになり、今日はまだ三日目くらいなので、まだ仲良くなれず、副作用が結構コテコテで、ケチャップ〜入れ過ぎだよ〜!みたいな感じにベタベタになっています。

九品仏に行けない代わりに、岩手のお店で買い物をしてしまい、ファミマまでゆうちょで支払いしに行かないといけません。明日でもいいんでしょうけど、そういうとこは早くやらないと嫌なタイプなんです。真面目ですからね。て、個人的スモールショップは、クレジットカード払いがなくて、江戸時代なの?みたいな戸惑いを隠せません。アメリカは、スタバでフラペチーノ買うだけでも、カード使いますから、それに慣れている私としては、信じられません。

代引き?手数料払うの絶対嫌です!!!!!

お金払って、お昼とおやつとコーシー買ってきたいなあ。

ああ、ところで、ナポリタンについてですけど、真面目じゃない人、子供の頃、いじめる側だった人は基本アルデンテで人生全うできると思います。パスタ、かっけー!ヒューヒューだよ☆

しかし、私はスパゲチーのみんなを応援しています。一緒にナポろうぜ。

モッチャレラでいるためには

おととい、精神科で、二人の男たちに励まされてから、私のモードがカチッと切り替わったような気がします。二人の男たちは、精神医学と臨床心理のプロフェッショナルなので、目と目を見て、話をして、あなたは別に変な人じゃないと言ってもらえたことは、本当にありがたかったです。

友達があまりいないことの欠点に、自分がぼけても、つっこんでくれる人がいないということがあります。私にはダイアナがいますけど、彼女は忙しいですし、もう10代ではないので、ふた月に一度会うくらいです。彼女は賢く鋭い女なので、そりゃもうハリセンではたかれまくりです。でも、それで私は、目が覚めることができます。自分の考えが、自分の中でだけで発酵してしまい、ブルーチーズみたいになっているのに気付いて、いやや〜!あたいは、モッチャレラがいいねん〜!フレッシュ!モチモチ!ホワイト!で生きていきたいわと、心新たになります。

顔も顔色もわからない人に、何かショックなことを言われても、自分を否定されていることを言われても、向こうは別に、文字からでしか私を判断してないわけで、そこにあるのは、誤解と空想で、やっぱり間に受けるのはおかしいんです。だから、真面目な人は本当に難しいと思います、SNSをやりこなすのは。真面目な人は、みんなやってるし、やらないといけない、がんばろうと思っちゃうんですけど、よく考えてください。SNSやらなくちゃいけない法律なんてありません。

二年、いや、三年、いや、スマホを持ってから初めてなくらいに、今日、喫茶店(正確にはミスド)で、スマホをかばんから出しませんでした。ハニーグレーズドオールドファッションの写真も撮らずに、メルカリもやらずに、もくもくともぐもぐと食べ、コーヒーをごくごく飲みました。

すると、おのずと真っ正面を見ることになるので、ガラスの向こう側の喫煙してるおばあちゃん二人組をじっと見ていました。75歳くらいでスパスパしてると、なんかかっこいいとか思いながら。そして、普段、いかに下を向いているのかに気付いてしまいました。頭痛って、下を向き続けてると出やすくて、上を向くといいんです。たぶん、肩こりに関係してるのかなと思うんですけど。

スマホをしないと、暇なので、壁のポスター、ポムポムプリンとポンデライオンのお弁当箱の写真を食い入るように見ました。

新しいカウンセラーさんに、日記のように、日々の心の機微を書いて置いてくださいと言われたので、それをやるかと思ったものの、ボールペンがなく、眉毛ペンしかなかったので、やめました。

と、今、カウンセリングの中身をぺらぺらと書き綴っていたのですが、いやあれは人に言ってはいけないことなんだと、ハッとして消しました。

1日のTwitterのつぶやきが少ないと、私はやったー!とガッツボーズです。このまま少しずつ、減らしていけたらいいなと思います。

f:id:ohmyfukafuka:20170312012945j:plain