小さき巨人来る

あーるてぃーを除いたら、私の今日のツイート数は、おそらく1です。

やったー!あたい、やればできる子!やればできる子!

うれP〜!

21日の夜、八重洲で大事なイベントがあります。ドキドキ7割、ワクワク3割です。

1/50に選ばれたんです。ラッキー👍🎈

普通の服で行くか、林家パー子みたいな全身ピンクで行くか悩み中です。

やっぱり、メンズばかりなのだろうか。

質疑応答コーナーはあるのだろうか。

 

と、昨夜はここまで書いて終わっていました。

今日は、心霊現象的な身体の動かなさ、体調の絶不調で、これから姪と妹が泊まりに来るのに、ワニワニパニック中です。新しいお友達を飲み始めて、そういえばまだ一週間なので、心霊現象出る時期なのでした。

嗚呼、うちの家族に、そんなこと言っても誰もわかってくれません。メジャートランキライザーなんて、中身、コエンザイムQ10でしょ?それを飲んでるって思うから、元気になる気するだけでしょ?フラシーボっての?っていう、みんななので…彼らなりに、心配はしてくれてるんですけど、言われる事が、あさっての方向過ぎて、いちいち説明するのも面倒だし、難しい問題です。

私は、クッキーを食べて生き延びてるところがあります。それはよくないことなの、わかっています。野菜食べなよ。サラダだけでもいいし、キャベツ茹でるだけでもいいし。と言われます。まず、茹でるなんてことがめんどくさく、サラダなんて、おちょぼ口の私にはレタスがいちいち大き過ぎて、食べるのちょーめんどくさいんですよ。もっと、小さくおちぎりなさいよ〜!!と思ってしまいます。

鬱の時、人はリーブミーアローンムードにいます。放っといてほしい。かまわないでほしい。それが、あの小さき巨人、ぴょこ先輩、いつでも私に2000%かまって欲しい女がやって来ます。ひとりっこなので、わがままで、1人遊びができません。誰かと一緒に遊んで欲しいのです。すぐ怒って、すぐ泣いて、おもしろいです。悪たれもついて、いっちょまえです。しかし、私は先輩の怒ってる姿もおもしろすぎて大好きなので、どってことないです。「もっと怒って♥︎」などと言ってしまい、もっと怒らせてしまいます。

今日で、年中さんが終わってしまい、4月からは年長さんです。と、ランドセルを買う季節カミンスーンです。信じられない…この前まで、動くボンレスハムみたいだったのに、いやだ…勉強なんてしたら、大人になっちゃうじゃないですか。もう、ひらがなは全部読み書きできます。カタカナも結構いけます。でも、ほんとは一生、読めなくっていいよ。絵もピカソみたいなままでいいよ。

おおーん、おーん、さみしい。

 

広告を非表示にする

存在感のない服が本当は好きなのであった

あれは、洋服の形をした芸術なんだ。着られないけども、カーテン代わりにでも飾って、目で愛でるものなんだ…!などと、自分に言い聞かせているTODAYです。

でも、それだともったいないので、19歳くらいのかわいい女子に買ってほC気もします。服飾学校に行ってる、地方から出て来たての子が着たら似合いそうなワンピースです。

ずっとうつうつもんもんとしていたので、ピカピカキラキラしたものに飛びついてしまったのでしょう。スパンコールにビーズ。

ただ、やっぱり、自分に戻った時、私は、引き算の女なんです。持ち物に関しては。性質、性格は、ものすっごく足し算の女ですけど、好きなスタイルはそっけなく、街の風景を損ねないようなのものなのです。

すごくうるさくて、例えば、いいなと思った黒いバッグがあるとしましょう。でも、持ちでが赤茶の変な皮だったり、ファスナーだけ赤かったりすると、もう絶対ノーなんです。1つのアイテムには1色しか使って欲しくないんです。柄物は別として。スニーカーは真っ白しか履きません。普通の靴は黒とキャメル二択です。

白いスニーカーも、ソールだけ変な黄色とかだと、もうきゃーと叫びます。

シアトルのリサイクルショップで5ドルくらいで買った、おもしろ古着の山。そして今週の、スーザンチャンチオロしてる的な洋服、中古で買ったものいくつか。

…どーしよー…

ただ、これらはどうやら、正規の値段だと、私が買った値段の10倍くらいはするっぽいのです。うーむ、メルカルかろうかな。おそらく、コレクター的なファンの方がいるはずです。

私は、工業製品みたいに作られた、チェーンのお店の服でいいや。具体的にいうと、バナナリパブリックでやっぱりいいやという気持ちです。ずっとJ.Crewが大好きでしたが、あそこは、今は、スパイスが効いたデザインなので、引き算にはなりません。突然、蛍光ピンクや、にわとりがピンクのベレー帽かぶってたりして、WOWな世界です。

この系統で、形がきれいなのは、Theoryなのですが、値段が高過ぎて、中古じゃないと無理です。フレアジーンズの形がきれい過ぎて、リサイクルショップで買ったそれを大事に履いていました。色が、黒とチャコールグレーしかないの?みたいなところが、たまりません。

二重人格なのだろうか…

わからない。

f:id:ohmyfukafuka:20170316231243j:plain

喪服じゃありません。お気に入りのワンピースです。

広告を非表示にする

結婚の意味はわかっても、結婚式の意味がわからない…

前にもどっかで書いた気がするのですが、私は自分が結婚する際、結婚式、披露宴、パーティー、ドレスだけ着て写真撮影をする等、0.05秒も迷わずに、NOでした。

フリルやチュール、リボンにお花、フリフリ、ヒラヒラしたものが大好きな私ですが、ウエディングドレスを着たい気持ちがなぜかまったくなく、まして、それを着ている自分を人に見せるなんて、なんの罰ゲームなの?としか思えませんでした。

恋は二人でするもので、その先に結婚がある。二人は今まさに最高潮に浮かれている最中ですよね。そんなところを人様に、自分の家族はもちろん、友達や会社の人たち、何十人、何百人に見せるなんて、セックス☆を見せてるのと同じじゃないですか?

招待された人の中には、ずっと彼氏がいなくて悩んでいる37歳お局様、彼女が浮気相手との間の子を身ごもってしまった同僚、奥さんに三行半を下されて、熟年離婚した部長、そういった人たちもいるはずです。なのに、その人たちから、最低でも二万、だいたい三万もお金取るなんて、意味がわかりません。その人たちは、そのお金以外にも、ドレスや靴を買う代、美容院に行く代も必要になります。自分たちの幸せを見せびらかすために、人にお金を使わせるなんて、ほんとに意味がわかりません…

クリスチャンでもないのに、聖歌歌って、ばかじゃないの?とか思わないんでしょうか。縁もゆかりもないハワイに行って、やる人たちもいますけど、あほなの?としか思えません。

アメリカで結婚する場合、簡易裁判所で、YES,I DOは誓わされます。そこで、結婚証明書にサインをして、見届け人二人のサインもしてもらって、籍が入る仕組みです。

etsyで買った古着の45ドルくらいのワンピースに、リサイクルショップで買ったGAPのパーカー、やはりGAPのタイツ、メリッサのチューインガムの匂いがついてるゴムの靴、そして、いつもの青いくま、ぴーすけを連れて行きました。

f:id:ohmyfukafuka:20170316143846j:plain

 

ウエディングケーキは、夫の友人、ジェイソンが、道ばたのコーヒースタンドで買ってくれた、薄ピンクのカップケーキでした。道ばたで食べました。

f:id:ohmyfukafuka:20170316143828j:plain

f:id:ohmyfukafuka:20170316143931j:plain

f:id:ohmyfukafuka:20170316143942j:plain

裁判所が結婚式場って、日本的にありえないでしょう。この簡素なインテリーア。

 

f:id:ohmyfukafuka:20170316144849j:plain

ぬかるみにはまって、私の足がチョコがけみたいになっています…

 

f:id:ohmyfukafuka:20170316144708j:plain

サイン中。ん?手前にコーヒーポット?なにこれ?

 

f:id:ohmyfukafuka:20170316145007j:plain

嗚呼…ぴーすけが若い…まだ色鮮やかで、ふかふかで、顔の白丸もグレーになってないし、お腹のワッペンもはがれていません。私が老けていくのはいいんですけど、ぬいぐるみたちには老けてもらいたくないです…

f:id:ohmyfukafuka:20170316145505j:plain

新婦の足です。

 

広告を非表示にする

ノリノリゴーン

先週の木曜日に、精神科で私は心がよろよろだけれど、まともな人と聞いて、安心して、開放感と高揚感に見舞われて、ハンバーグ食べたりしました。

その後、タマスに出会い、展示会に行き、テンションは最高潮、身体はまだそんなに動かなくても、気分はノリノリでした。

と、さっきのワンピースの似合わなさに、ノリノリゴーン。毎日ワンピースなんてありえない。

梅雨の晴れ間みたいなもんだったんでしょう。今年に入り、私のナポリタン度はなぜか上がってしまい、もう一種類薬が増えて、あまりいい感じじゃないです。

トリガーになる出来事が起こる前に、インフルエンザで三週間寝たきりで、それが大きかったのでしょうか。…わからない。前よりムなのに、状態が悪くなっている気が…

金縛りのような、筋肉痛のような、とにかく体が動かないのは怖いです。地縛霊に乗られてると思った方がまだ納得行きます。

明日が見えない。明日いらない。100年くらい寝ていたい。

 

 

広告を非表示にする

ものすごくかわいい服がものすごく似合わなかった

ものすごくかわいい服は、ものすごく私に似合わない服でした…

つかのまの夢よ、グパイ…

メキシコのアから始めるナントカカントーカというブランドの、ラベンダー色のワンピース、フリルにプリーツ、リボンにお花がついている、それhそれはロマンチックな代物です。

f:id:ohmyfukafuka:20170315224829j:imagef:id:ohmyfukafuka:20170315224840j:imagef:id:ohmyfukafuka:20170315224849j:imagef:id:ohmyfukafuka:20170315224953j:imagef:id:ohmyfukafuka:20170315224824j:imagef:id:ohmyfukafuka:20170315224817j:image

 

f:id:ohmyfukafuka:20170315224806j:image

しかし、ここ3年、いや5年くらいで着た服の中で、断とつ1位で似合いませんでした。ウケる暇もないくらい、鐘1つもならせないくらいの秒速で、それは事実として、鏡の中に写っていました。

慌てて、バナナリパブリックのホームページに行きました。

と、無地のセーターなら、ユニクロでいいじゃない。ねえ?

広告を非表示にする

欲しい服と着たい服の間にはラプラタ川

私好みの素敵なアクセサリーを売っているセレクトショップで売っているお洋服は、やはり私好みなものらしく、また新しい運命の固有名詞いくつかと出会ってしまいました。

その一つ、SOWAさん。洋服にバッグ、ヘアピンにネックレス、そして、トキメキキャッチャーなどと、素晴らしい物ばかり作られています。高円寺の古着屋の通販部に、アクセサリー系は、千円になってたくさん売っていたので、いくつか注文しました。トキメキキャッチャーと、メキシコのブランドのライラック色のワンピース、そしてaccoさんのぬいぐるみ用リュック(一つ300円)3つと一緒に。

実物を見たら、やばいほどのやばさです。

学芸大学の古本屋さんで出会った、キエさんの作品たちとも、少し似ています。

作る女たちのすさまじさ。皆さん、私より年下で、きっと20代だと思うんですけど、想像力を形にする、手先の器用さに尊敬の念しかありません。

私は、作りたい人ではなく、見つけたい人なので、もし自分のお店を持つとしたら、それは自分の作ったものを並べるお店ではなく、世界中から見つけた素敵な作家さんの作品を置くお店になるでしょう。

と、おっと、素敵ピーポーのインスタを見ていたら、酔ってきてしまいました。まばゆすぎて。皆さん、人生と年齢と仲間を謳歌している感じが、キラキラしすぎていて。深海魚の私にはちょっとまぶしー☆

37歳の私がこの路線(ものすごいおとめちっく足し算系)を極めた場合、そこにいるのはヤング徹子黒柳でしょう。

本当は、ジーパンに、黒いカシミアセーター。チェーンの金の指輪に一粒ダイヤか一粒パールのピアスだけ、そして足は黒いバレエシューズみたいな引き算ファッションが、私の一番好きなスタイルなはずなんですけど、なにか、パカーンとお花を咲かせたい気持ちが強いのでしょうか。

わからない。

 

 

 

広告を非表示にする

あと41分

WOW! 3月上旬のあなたはファンミーティングで次々にファンとハイタッチするアイドルのように多くの人と会い、言葉を交わすでしょう。もしくは雲の上の誰かor密かにかかわっている誰かと、重要な話し合いをするのかも。そうしたコミュニケーションを通じて、あなたの価値観がパステルピンクからマゼンダに色に移りゆく夕焼け空のように、変わっていくかもしれません。」

ちょっと!!今日、あと一時間で終わっちゃうんですけども??

雲の上の誰か?密かにかかわっている誰か??

WHO?WHERE?

tamasさんとの出会いのことだろうか。でも、あれはアクセサリーであって、人間じゃない。でも、確かに価値観が濃いピンクに変わってきています、お洋服に対して。

ここのアクセサリーは、私のファッションを変えるでしょう。この春は、ワンピースで毎日どこまでいけるか勝負してみたいですね。ズボンは履いちゃだめなんです。毎日着る、皿洗い用におろせるようなワンピースは持ってないですけど、フォーエバー21やザラに行ってみましょう。ユニクロでもいいですね。

名前は何年も前から聞いたことあがあるけれど、行った事のないセレクトショップ、ランプ原宿。あそこに行ったら、私はたぶん失神して倒れることが、通販コーナーを見てるだけでも、容易に想像できました。

多分、並んでいる全てが素敵過ぎて、鼻血も出るかもしれません。そして、その全てのお値段が安くないので、涙も出るでしょう。

そこに行くには、竹下通りをつっきるのが近道でしょうけど、もう春休みですよね…幾千ものキッズたちがそこにはいるでしょう…うーん、敷居高い…

広告を非表示にする