読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口

存在感のない服が本当は好きなのであった

あれは、洋服の形をした芸術なんだ。着られないけども、カーテン代わりにでも飾って、目で愛でるものなんだ…!などと、自分に言い聞かせているTODAYです。

でも、それだともったいないので、19歳くらいのかわいい女子に買ってほC気もします。服飾学校に行ってる、地方から出て来たての子が着たら似合いそうなワンピースです。

ずっとうつうつもんもんとしていたので、ピカピカキラキラしたものに飛びついてしまったのでしょう。スパンコールにビーズ。

ただ、やっぱり、自分に戻った時、私は、引き算の女なんです。持ち物に関しては。性質、性格は、ものすっごく足し算の女ですけど、好きなスタイルはそっけなく、街の風景を損ねないようなのものなのです。

すごくうるさくて、例えば、いいなと思った黒いバッグがあるとしましょう。でも、持ちでが赤茶の変な皮だったり、ファスナーだけ赤かったりすると、もう絶対ノーなんです。1つのアイテムには1色しか使って欲しくないんです。柄物は別として。スニーカーは真っ白しか履きません。普通の靴は黒とキャメル二択です。

白いスニーカーも、ソールだけ変な黄色とかだと、もうきゃーと叫びます。

シアトルのリサイクルショップで5ドルくらいで買った、おもしろ古着の山。そして今週の、スーザンチャンチオロしてる的な洋服、中古で買ったものいくつか。

…どーしよー…

ただ、これらはどうやら、正規の値段だと、私が買った値段の10倍くらいはするっぽいのです。うーむ、メルカルかろうかな。おそらく、コレクター的なファンの方がいるはずです。

私は、工業製品みたいに作られた、チェーンのお店の服でいいや。具体的にいうと、バナナリパブリックでやっぱりいいやという気持ちです。ずっとJ.Crewが大好きでしたが、あそこは、今は、スパイスが効いたデザインなので、引き算にはなりません。突然、蛍光ピンクや、にわとりがピンクのベレー帽かぶってたりして、WOWな世界です。

この系統で、形がきれいなのは、Theoryなのですが、値段が高過ぎて、中古じゃないと無理です。フレアジーンズの形がきれい過ぎて、リサイクルショップで買ったそれを大事に履いていました。色が、黒とチャコールグレーしかないの?みたいなところが、たまりません。

二重人格なのだろうか…

わからない。

f:id:ohmyfukafuka:20170316231243j:plain

喪服じゃありません。お気に入りのワンピースです。