読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口

球を打ったら跳ね返ってきた喜び

この間、カウンセラーさんと音楽の話ができて、私はもうさっぱり爽快で、とっても楽しかったです。

彼は、ベースをやっているらしく、音楽が好きな人でした。メタファイブもサマソニで観て、Tシャツ買ったとおっしゃっていました。お会計の時、一番好きなバンドなんですか?と尋ねると、迷った挙げ句、MUSEクラムボンとお答えになりました。前者は、名前しか恥ずかしながら知りませんが、クラムボンはかなり私も聴いてきましたので、おおう!と興奮しました。「最近、アニソン寄りですよね」と言うと、「いやでもミトさんはバンドにはアニソン入れないって言ってましたよ」と返ってきました。

久しぶりの卓球や。

私、メタファイブ好きになってから、メタファイブいいよネ☆って言い合える人、誰もいないままでしたし、それ言ったら、他の音楽活動(聴く方)もずーっとソロですからね。

ソロが好きなわりに、おしゃべりなので、本当は、ゴシップ的なネタも含めて、音楽について、ぺらぺらおしゃべりできる相手がいたらいいのになって思ってるんだと気付きました。

みねこはやっぱりあのヤンガーボーイとできてるんだよね?オヤマーダは青葉さんと恋仲なのかな?とか、オザーワには日本人と結婚してほしかったよね〜とか、しょうもない話です。

Twitterやれば、趣味友できるのかなと思ったのですが、「同じ物(音楽)を好きって言われてもああそうとしか思わないんですよね〜」とか、剣もほろろの人ばかりです。

ふ…せつないぜ。

仲間…あのまま大学やめてなければ、あのときの友達はそのまま仲間として、今も伊勢丹の階段で三時間おしゃべりしたりしてたのかな…結婚式にも呼ばれるくらいは仲良かったのにな。そんな過去のみんなたち。私がみんなぶっこわして、今は、梅昆布ちゃんと小山くらいしかいません…