バブル期の少女漫画再評価ブームはまだなの?

音楽に出会うまで、私は漫画の人でした。好きなもの、夢中なものナンバーワンが、それでした。しかし、私の言う漫画とは、99%少女漫画を指します。85年から93年くらいまででしょうか。

ちーちゃんちで、初めて読んだりぼん、忘れられません。ちびまる子ちゃんは、お母さんのオパールの指輪をなくす回で、一条ゆかり先生の『ロマンチック下さい』の前編が載っていました。巻頭は、星の瞳のシルエットときめきトゥナイトだった気がします。

その後、なぜか私は少コミこと少女コミックとちゃおという、小学館の雑誌に入れ込むようになりました。少コミはすぎ恵美子先生と北川みゆき先生等、エロチックファンシーみたいなお話が多かったです。

小5の夏休み、原宿のラフォーレの裏のビルで行われた、少コミハウスというイベント、各先生のキャラ総出演のバンダナや、ファイルやポスターが売り出され、毎日、漫画家の先生のサイン会が行われました。私は、藤田和子先生が、ファンレターを出すほど好きだったので、サインを頂き、一緒に写真撮影までして頂きました。ちなみに、ファンレターのお返事は返ってきて、直筆のイラストに感激しました。

なかよし、フレンド、講談社系も読んでたでしょうか。なかよしでは、ひうらさとる先生の月下美人と書いて、ムーンライトシンデレラという漫画が好きでした。フレンドでは、くりた陸先生の夢色クッキングなど、夢中になりました。

ひうら先生と、早川いあん先生は、オシャレでした。少女漫画特有のボタッとした感じがなくて、かっこよかったんです。

と、ああ、マーガレットを忘れています。いくえみ綾先生に宮川匡代先生黄金時代でした。宮川先生はまだエロチックマンガは描かれていなくて、ピュアでイノセントでもう、胸がぎゅっとするような、初恋物語のようなお話が多く、そして、木漏れ日の描き方がまぶしくて、大好きでした。

いくえみ先生の、I LOVE HERには、影響を受け過ぎて、高校時代、学校の先生に夢中になりました。ああいう、身分を超えて、本来、恋愛関係になってはいけない関係に憧れていたのです。先生は、既婚でもあったので、すると、教師と生徒、既婚と未婚、成人と未成人という、トリプルタブーを犯すことになるので、私はそれにうっとりとしていました。

その垣根を超える事件は起こりましたが、そこで終わりました。先生が我に返ってしまったので。ああ〜!せつなかったわ〜ああいう感じ、もう感じることない一生なのだろうか。さみしい…

と、漫画の話でした。

花とゆめ、ララは買ったことはなかったのに、一番大好きな漫画は、岡野史佳先生の、フルーツ果汁100%でした。漫画のストーリー、モノローグ、イラストも大好きでしたが、巻末のチャットボックスという、先生がとりとめもなく、好きな物について書き綴るページで、だいぶ色々な固有名詞を学びました。矢野顕子遊佐未森ムーンライダーズ、種とも子、PSY・S、など、主にミュージシャンです。

当時、少コミでは、惣領冬実先生のスリーも連載中でした。彼女の絵は、いわゆる少女漫画のそれではなく、線が細くて独特で、ストーリーも大人っぽく、エロチックでもありませんでした。その時は、ふーんという感じで読んでいて、超超超怖い、篠原千絵先生の海の闇月の影に、がくがく震えていました。

この一年で、色々その頃の漫画を押し入れから出して読んでみました。すると、一番心にぐっと来たのは、当時は渋かった、惣領先生のスリーでした。バンドブームの頃が部代で、努力型の元アイドルからバンドのボーカリストになった理乃と、生まれついての天才、破天荒な圭とのラブストーリー。当時のホコ天や、音楽ギョーカイの色々が出て来ます。圭が七尾旅人にそっくりなのがポイントです。

後追いで、70年代の漫画もだいたい読みました。やはり、萩尾先生と竹宮先生が強いですね。陸奥A子先生、田渕由美子先生、太刀掛秀子先生、アイビーの皆さん、もちろん好きです。しかし、一番は岩館真理子先生の、マーガレットでの後期の退廃的な作品が一番好きです。陸奥先生も、同じくりぼんの最後の方では、だいぶ大人っぽく、倦怠感があって大好きですけど、大島弓子先生がなぜかあんまり好きじゃないのが、意味不明で悩んでいます…

身内すずえ先生のガラスの仮面池田理代子先生のオルフェウスの窓ももりもり読みました。さすがの貫禄です。問答無用におもしろいです。おう、地震

あとは別格で、花とゆめかな、猫十字社先生の小さなお茶会はかわいくてずっと大事な漫画として、心に特別ルームを設けてあります。川崎苑子先生の漫画もこの部屋に入れるかなという感じです。

大人になって読むのは、いくえみ先生の新刊と、猫村さんだけになってしまい、さみしいです。でも、私は、岡崎京子、桜沢えりか、安野モヨコが全然好きじゃないので、その後のその人たちの流れを汲む漫画がだめなんです。リアルな女子の生態とか、漫画で読みたくないんです。魚喃キリコと安彦真里絵は全部読んだかな。なんか、セックスシーン入れときゃいいんでしょ、みたいなのが、もうほんとに苦手です。

ちなみに、少年漫画で読んだことあるのは、こち亀スラムダンク稲中卓球部の3つだけです。田中が好きです。田中が段ボールに詰まって、自分探しに出る回に超感動しました

f:id:ohmyfukafuka:20170415011920j:image

今は、めるへんめーかー先生ブームです。