あいむあくっきーもんすたー

私はだいたいいつもクッキーを食べています。ここ10年、朝ご飯はクッキーです。チョコやジャムなどのついていない、シンプルな、クラッカー寄りの無個性なやつが好みです。日本だと、森永の3種類、マリー、チェイス、ムーン。シアトルだと、ペパレッジファームのチェスメン、レモン、フランスのメーカーLUのマリービスケットが四角くなったようなやつ、ダイジェスティブクッキーのチョコがかかってないやつ、丸い大きな缶缶に入ったバター味のだにッシュクッキー等です。

去年、マイスリーという入眠導入剤を飲んでいた時、眠くなるタイミングを逃すと、本能が表にばーんと出て来て、変なメールを人にしたり、むしゃむしゃ食べたいものを食べるようになり、翌朝には覚えていないという夢遊病体験をしました。そして、オーノー、タータンチェックの箱のウオーカーズのショートブレッドを空にしてしまいました。そして体重は一ヶ月で10キロ以上増えました。バター…バターのせいや…

アメリカのコーヒーショップにあるような、大きなクッキーたちは、チュウイークッキーと呼ばれていて、ねっちょりしてるんです。ソフトクッキーと皆は呼んで、大人気です。私は薄くてカリッとしたのが好きなので、いつもまずい…オーマイーまずい…と思いながら、小腹がすいたときは、コーヒーとともに食べていました。だって、マフィンやブラウニーもスコーンも全然おいしくないので、消去法で行くとしょうがなかったんです。

たまに、ビーガンドーナツやおいしいカップケーキを他のお店から仕入れていたりするお店があるのですが、それはグーでした。ビスコッティやチョコグラハムもあり最高でした。でも、今はベイクドグッズをガラスケースの中ではなく、むき出しで並べるのがおしゃれらしいので、全てがカチカチに乾燥していて、蠅が飛んでいます。ちなみに、冷蔵庫のはずのガラスケースの中にも蠅がいるの30回は見ました。

行きつけのお店には珍しく、フレッシュケーキが置いてあり、そこの秋限定のパンプキンチーズケーキがとってもおいしかったのですが、去年帰った時、ケーキコーナーは撤去されていました…

f:id:ohmyfukafuka:20170424235630j:plain

f:id:ohmyfukafuka:20170424234847j:plain

f:id:ohmyfukafuka:20170424235436j:plainティラミスとチョコケーキもレギュラーでしたが、これを食べると次の日、たいてい頭が痛くなりました。

シアトルなので、歩いて20分圏内にコーヒーショップは20軒はありました。スーパーにもスタバスタンドがあるんです。向かいに、スタバあるのに、意味わかりません。みんな、スタバはまずい、焦げた豆の味がするとかディスりまくりな割には、どこもそこそこ混んでいます。意味がさらにわかりません。

ダウンタウンに行くと、いっぺんに四軒のスタバが見えます。右の角を曲がれば、スタバ、左の角を曲がってもすたば。まっすぐ歩いてもスタバ。きちがえりそうです。

サンフランシスコに行った時、驚いたのは、スタバがここそこにないところでした。そうなると、なぜか不安になり、おおう、ない…スタバがあほみたいにない…どうしよう、不安や…とパニックになりました。完全にシアトルの人たちはスタバにスポイルさrていて、依存症です。

と、ああ〜!どうしよう〜!クッキー食べたくなってきちゃったわ〜!今ここにいっぱいあるのよ〜でもミッドナイト…ミッドナイト…

ああ、完全なるクッキー依存症、そして、マイネームイズクッキーモンスター

 

広告を非表示にする