読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

渋谷に行かないといけないのに行きたくない&キシフォートは今いずこ

昨日の皿洗いはハードコアでしたが、今日はワルツみたいでした。

みんな、もう帰省か、旅行に出ているのでしょうか。

私は、渋谷に行かなくてはいけません。レコードの取り置きが木曜までです。しかし、大問題があります。私は、このゴールデンウイークに、渋谷になんて行きたくありません。第一、今の私の元気量では行かれません。

そのレコードを手に入れても、私の、オルガンもついているポータブルレコードプレイヤー『ラララ』、生まれて初めてヤフオクで落札した記念の品、壊れているのか、針を交換しなくてはいけないのか、ちゃんとしたスピードで音を奏でてくれません。ヘリウムガスの風船を吸った人が歌ってるの?orモッツァレラチーズが歌ったらこんな感じかな?みたいな響きにしかなりません…

f:id:ohmyfukafuka:20170502140541j:plain

後ろに写ってるのは、キリンジのドリフターと雨は毛布のようにと、あと、なんだっけかの歌が入っている10インチのレコードです。いつ、どこで、なぜ、買ったのか、まったく記憶にありません。

f:id:ohmyfukafuka:20170502204926j:plain

蓋が閉まって、持ち歩けます。

新しいちゃんとしたレコードプレーヤーを買う気はありません。別にCDでもiTunesでも聴ければなんでもいいんです。

と、おお!iTunes!デジタルの罠よ!だから、目に見えない物は信用できないってんだよ事件が起きてしまい、そのまま解決方法がわからないまま、めんどくさくて放置しています。

ある夜、あるハバネロ的心クラッシュ事件が起き、どうして、自称音楽好きって意地悪なんだろう、そして、自分も音楽が大好きだなんて、そんな人たちと同じ穴のむじなじゃん。絶対いやだ。音楽なんてもういい、もう聴かないと、iTunesから、だいたいの音楽を削除してしまいました。お金を出して買った、サニーデイや宇多田さんのアルバムまでまるごとです。

しかし、しばらくして、冷静になり、音楽がなくなってることにがちょーんとなりました。パソコンに繋いで同期させてうんちゃらということで、そうしてみると、確かにほとんどの曲は戻ってきたのですが、なぜか、サニーデイと宇多田さんのだけが戻らないのです。またダウンロードしようにも、パーチェースドと表記されていて、私はもう買っていることになっているわけで、っていうか、お金は払ってるので、そりゃそうなんですけど、どこを押しても、触っても、撫でても、叩いても、振っても、うんともすんとも言いません。

これが、CDだったら、物として、存在して、なくしたり、割らない限りは、安心で安全だったのに。もちろん、その時に、レコファンにでも売りに行っていたら話は別ですけど…

CDを買って、MDに落として、それをMDプレイヤーに入れて、外出時に聴くというスタイルが私には合っていますし、恋しいです。壊れてしまったお気に入りのやつは、充電中に丸い窓のようなライトが七色に輝く、いわゆるダサピンクのかわいいやつでした。色違いで、水色とシルバーがあった気がします。あれは…どこで買ったんだろう。キシフォートだろうか…