読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

シャルロットなNARSカミンスーン

もうすぐ、NARSがシャルロットゲンズブールとコラボしたお化粧品が発売されます。グロス、マルティプル、アイシャドウ、あと何かと、オイルフリーでジェルタイプの色付き乳液がラインナップです。

私は、ナーズの色付き乳液が大好きです。BBやCCクリームのように、固くなく、すーっと伸びるのと、乳液なので、もっと潤いがあります。難点は、カバー力がBとCに劣るところでしょうか。でも、私的には君がAだよ♥︎

普通のとマットの両方持っていて、温度や湿度によって使い分けています。普通のは、発売当初、finlandが一番明るい色でしたが、私は肌が白いので、それでもまだテラッコッタってない?と、もやもやしていたら、さらに明るいterre-neuve(ニューフャンドランド州。ど、ど、どこでしょう…)が、いつのまにか足されていて、ラッキ!と思い、それを買いました。

日本に戻った後、マットが発売され、品川エキュートのセルフコスメストアに見に行くも、4色しかなかったので、西武に行って、カウンターで、黒いビーエーさんに、それを塗ってもらいました。その方はそれが一番明るい色味と言ったので、予約をしましたが、その後、私はそれはフィンランドなのを発見し、予約をキャンセルし、メルカリで、ニューフャンドランド州色を買いました。

ナーズは、アメリカでは、すべての色に名前がついていますが、日本では4桁の数字だけです。

これは、チークや口紅の色名すべてがセックスにちなんでいるので、日本人には無理だろうとの配慮なのでしょうか。f:id:ohmyfukafuka:20170505152429p:image

大人気の色は、オルガズムで、それにラメが入った色はスーパーオルガズムです。ディープスロートという、すごい名前のもあります…

そして、ファンデーションは、町の名前。色が濃くなるほど、赤道に近づきます。

f:id:ohmyfukafuka:20170505152711p:image

大好きなのは、コンシーラーの色名で、エロチックから、ガラリとガーリーにお菓子の名前です。

f:id:ohmyfukafuka:20170505152816p:image

f:id:ohmyfukafuka:20170505152825p:image

生クリームから始まり、ダークコーヒーで終わります。素敵…

何年か前のホリデー限定色は、あらまあ!ローマの休日色でした。チークや、口紅、マニキュアを買いました。チーク以外は全然好きなピンクじゃありませんでしたが、名前がロマンチックなのでいいんです。名前買いです。

やはり限定で、買い逃したセックスファンタジーという名前のチークはまだあきらめきれません。

しかーし、チークなんて、どれも塗り過ぎればおてもやん一択なので、正直、ピンクかオレンジの二択のチョイスで十分なんです。なので、そんなにこだわらなくても、ほんとは違いは特に…

と、なんの話を…ああ!シャルロットさんのやつ。そのジェル版を狙っていて、今日から銀座の三越で、そのシリーズを予約した人には、おまけで、オルガズムのミニチークを先着順でくれるらしく、それもらうわ、もらうわ〜と、開店と同時に行こうかなくらいにずっと思っていたのですが、その色と違う色の練りチークに、ボビイブラウンの粉チークもあるのを思い出し、別にそんなやる気満々にならなくても…と冷静になり、行くのはやめました。