読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

運命の恋なら、岡田嘉子みたいにサハリンに亡命しなさいよ〜!!

あのまっちゃんのテレビ見ました。えのんさんが真ん中に座っていたのにも驚きましたが、まっちゃんが色黒&金髪になってる方に100倍驚きました。あれはビートたけしの真似なんでしょうか?松崎しげるをめざすのかな。東野さんなんて、ごっつの頃とあんまり変わらないのに。

確かに、えのんさんは、別に自分が悪いことをしたと思っているようには見えませんでした。恋は落ちるものなので、避けようがない。落とし穴に落っこちちゃったんだから、しょうがなくない?だって、上に落ち葉でうまく隠されてたし、こっちだって落ちる気なかったしという感じだと思います。わかります、それはわかります。正直、それは正しいと個人的には思います。

奥さんとは、4年付き合って、結婚したと聞いて、ああ、それだ、それだわと思いました。ラブフィーリングは4年しか続かないとどっかで誰かが調べて結果が出ているのを読んだことあります。あと、アメリカでは、7イヤーズイッチと言って、ビリーワイルダー&マリリンモンローの「七年目の浮気」の原題にもなったジングスがあります。夫婦は、七年目に問題が起こるという物です。私と夫もそれでした。いわゆる倦怠期ですね。隣人にも説得されました。それはそれだから、なんとかがんばれ、別居なんてして、物理的にも距離ができたら、もうそれはもっと無理だからと。

だいたいの夫婦は、もう二人くらい子供がいて、そっちに意識が行っているので、恋心がゴーンでも、家族の絆はバリバリだし、第一、1人で子育てはきついし、そんなラブがどう、トキメキがとうどか考えてる暇はないと思います。

しかし、私たち夫婦みたいに、子供がいないと、それは結構、重い真実としてのしかかってきます。きました。

と、なので、レベッカさんと交通事故のように恋に落ちてしまったのはわかります。ただ、そんなに好きだったのに、他の全てを捨ててでも、彼女ラブだったわりに、別れたら、あっさり、次の彼女を作れる心模様が私にはさすがにわかりません。

そんなにすごい運命の恋だったのなら、失恋して、しばらくは立ち直れないのが普通じゃないでしょうか。他の女の人と付き合うなんて考えられます?でも、ミュージシャンはできるんでしょうか…

おゆみはさっぱり…第一、ほ のかりんさんだって、そんな劇的なレンアイをしたばっかりの男と付き合いたくなんてなくないですか?あたい、セカンドベスト的なあれ?みたに思ったりしないのかな…わからない…平成生まれの10代の子の考える事はわからない…ドライでクールすぎて、新人類ってこう言う感じなのかな…

レベッカさんは正直まだ全然大好きで、未練があって、毎晩泣いてるんじゃないでしょうかねえ。藍色のスカートと靴、とっても似合ってましたし。

なんか、女ってかわいそう…

もちろん、一番かわいそうなのは、元奥様ですけど…

まあ、りんさんだって、もうすぐ捨てられて、かわいそうな女グループメンバーになるんでしょうけど…