綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

知らなくていいことは知らなくていいんだった

雨が〜降ってきてうれぴ〜!

私は、雨音を聞きながら、眠りにつくのが好きです。落ち着きます。今夜は昨日のように、暑くも蒸し蒸しもしてないし、あんた、やればできる子じゃない!ずっとこの調子で、9月までよろしくネ。

おととい、テレビをつけると、12ちゃんの、海外で働くお父さんに子供たちが、どっきりで会いに行くという、泣かずにはいられない、あの番組をやっていて、つい見てしまいました。別れる時がかわいそうすぎて、見ないようにしているのですが、つい見てしまうと、釘付けになってしまって、真剣に見てしまいます。

と、CMになり、すっごく久しぶりに、黒いタートルネックを着た男性たちが踊る、上野クリニックのコマーシャルを見てしまい、せっかくの、感動ムードがゴーンしてしまいました。

男性諸君は、それをそんなに大事な事、恥ずかしい事と捉えていて、悩み、そこに行って、手術をしてもらうのだろうか。それって、そんなにラブにおいて、重要な何かなのだろうか。わからない…あの人、ホーケーだから、付き合うのやめた〜なんて言ってる女子に会ったことありません。みんな、ラブの気持ちを優先する、まじめな女子たちですよね。ビッチたちの世界では、それはきっと、笑いの種になるのかな…わからない…

と、それが、何かの問題になるのか、ミセスのわりに、ウブすぎる私は、何も知らないので、この機会に調べてみようと、「ホーケー」と検索窓の入れてしまいました。

そしたら、ぎゃあああああああああああ。

なんなんですか???モザイクもかかってない、幾千のそのホーケーのおちんたちの写真が、見ますなんて言ってないのに、ずらずらーっと出て来ちゃったんですけど、ちょっと!!そんなの見る気はないんですけど。

おう…なんか奥が深くて、よくわからなかった…私の知ったこっちゃないことだった。