綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

音楽と私。2人きり。

Twitterから、ミュージシャンが減っている。テイさんが載っけていた、坂本さんのインタビュー記事に、とってもうなづきました。アーティストが、毎日エゴサなんてしていたら、精神的にもよくないし、いいものなんて作れなそうですもんね…

て、あなたがいるならに言及している人があんまりいないんですけど、これは聴けた人があまりいないからなのか、コーネリアスの人気がオザーワに劣るからなのでしょうか。

www.youtube.com

この歌聴くの久しぶり。好きな歌だけ、聴くのでかたよりますが、他の歌もほとんど名曲なんですよ、ツジコさんは。

ファムファタルってこういう女性のこと言うんですよね?この美貌、そして才能。音楽やってる男子には、もうモテモテのモテで、どんなきらびやかな人生を女として送ってきたのか想像もつきません。

なのに、彼女の作る音楽は、深く、孤独で、さみしく、悲しく、そんなにモテ子の作った歌に聞こえないのはなぜだろう。なんで、この人は、こんなにその場所を知っているんだろう。私みたいに、コンプレックスとトラウマにまみれた女が、ほっと一息つける秘密の場所。どうやって、彼女は入れたんだろう。暗証番号は秘密なんだけどな。

ミステリーが多すぎる。しかしあえて私は彼女のインタビューなどは避けています。秘密を知りたくないんです。私の三つ上で、大阪出身でフランスに住んでて、お子さんが1人か2人いることくらいしか知りません。旦那さんが何人かも知りませんし、どうしてフランスに渡ったのかも知りません。知る必要がないからです。

日本のミュージックシーンでの、彼女の立ち位置もまったくわかりません。