一年以上、夢守りを枕の下に忍ばせて寝ているのに、いっこうに夢カミンな日が来ない理由がわかりました。

私は具体的に、なにが夢か決めていなく、ただ夢が叶いますように〜と願ってただけだからです。

そりゃ、神様も、ちんぷんかんぷんでヘルプのしようがありませんよね…

具体的に夢を持つと、叶わないときのショックが大きいので、無意識にそれが何か考えるのを避けてきた気がします。

絶対叶う!という気合いと共に自分を信じること、きっと大事なんでしょう。自分を信じてなかったら、夢が叶っても気づきませんから。

うーん、なんの夢を持とうかな。健康になりたいのはもちろん第一のこととして…

ああ、城みちるに、いるかに乗って迎えにきてほしいかな。

広告を非表示にする