頭痛腹痛などから、身体の内側が痛いのがつらいのには馴染みでしたが、背中腰肩首、外側の痛みも、だいぶきついのを知り、寝られなくなってしまうので、なにこれ、なんの罰ゲームなの?状態です。

もともと背筋不足で腰痛持ち、そして指圧師のばあさんを怒らせてしまったほどの肩こり持ちです。

しかし、ずっと寝られないほどではありませんでした。

それが、新薬、サインバルタを飲んだ夜からそれが始まりました。この薬はすべての痛みにも効くらしく、腰痛はもちろん、神経痛、帯状疱疹にも使われ、欧米では人気ナンバーワンらしいです。

ただ、いくら副作用が軽い、ニューカマーといっても、抗うつ剤には変わらないので、身体に馴染むまで、2週間以上はかかります。ドクターは、1週間でも効いてくると言いましたが、アメリカだと、4から6週間は、副作用我慢しろと言われます。

胃が痛くなり気持ち悪くなります。それはだいぶ落ち着いてきましたが、なぜか、微熱が出るようになりました。

暑くなったせいや、身体が疲れてるせいで、薬とは関係ないかもしれませんが、毎日、昼間は皿を大量に洗わなくちゃいけないので、つらいです。

というか、皿洗いが結構限界で、ああ明日も皿洗い…と思うと緊張とプレッシャーで、気が重いです。

しかし、それが1日のリズムを作り、運動にもなってるわけなので、やらなくなったら、さらに身体の外側が痛くなるでしょう。

私の鬱病は、まだ中度から重度らしいです。それを思うと、あんなにたくさん皿をあらえるのは、私がなけなしの気合いと根性を2000セント使ってるからです。

月給2000円ももらえないですけど、自分なりに少しは親孝行をしてるつもりです。

ただ、結構限界です。