綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

昨夜は、てんやわんやで大きな声で説明したりしたせいか、頭に血が昇り、見事に頭痛。市販薬ではなく、処方薬のナントカを飲みました。

と、おふのふーちゃんが底をついているので、マチオカに行かねばと、サマーファッシン〜ちょいとそこまでVer.〜のまま、というか、うっかり、脇毛の絵MH(メンヘラ)のまま、ちょっとしか袖のないワンピースを着ていて、バッグを肩からかけて、脇を隠す方法で歩いていると(ええと、片側は隠れないんですけども)、意外と、夜風が気持ちいい事に気付き、品川行くべ?しろたんがアイスになったくじを、しろたん好きのいとこ、しろたんショップのない小さい町に嫁いだ彼女のために、代わりに引いてこようと思い、突如、DVDを速攻で返し、そのまま京急に乗ってしまいました。いくら上りとはいえ、働いたあとの立派なピーポーであふれ返っていて、MHの私は恥ずかしかったのと、やっぱりやめれば…と後悔し始めてしました。

品川駅のセブンに、京急ウイング号を待っている時のホームの模様柄のバスマットが売っていて、ぐっと来ました。買おうか迷いました。でも…私、別に鉄子なわけじゃないし、バスマットあるし…とあきらめました。

ごった返す品川駅前は、明らかに、マイフッドAOYOKOよりも蒸していました。やっぱり、港南口の高層ビルたちが海風を止めてるんですね。まあ、人がたくさんいるので、その熱気もあるかと思います。

しろたんショップでくじしました。4回も。すると、全部違うやつ、はずれじゃない色々。グラスセットに、手鏡、ダブルアイスになったしろたんキーホルダー、メモ&目もスタンド等が当たりました。

ラッピ〜!!

来たかいありました。しかし…かわいいため、グラスとキーホルダー以外は、自分が欲しいです。

カルディで、アイスコーシー頂く事を忘れずに、そのまま速攻で帰ってくるも、京急の下りのホームは大変で、人混みの、悪魔のパワー、元気パワーを簡単に奪い取る力に圧倒されました。

と、駅につき、マチオカでふーちゃん、短く切れてるのと、長いままのを二袋買い、家路に着きました。マッハ汗かいていました。夜風が気持ちよくとも、湿気の方が強いのお思い知らされました。気温が下がっても、湿度が90%だとしたら、まったく意味がないですね。。

と、頭痛の薬のせいもあり、普段より早めに入眠しました。すっと。すると、やっぱり、背中(今日は上じゃなく、下。すなわち腰)の痛みと微熱で起きてしまいました。4時くらいかなと思ったら、早く寝たため、まだ二時半とかでした…

携帯を見ると、メルカリで、何ヶ月も前に出品した、まさにしろたんの「要返却」と書いてあるシャチハタスタンプ330円が売れていました…これは、お正月に羽田空港まで、ガチャガチャをしにいったら、35種類あるのに、だぶったやつです…それも、要返却、って…MH&NTの私には使い道がありません…

と、やっと売れたのでした。それを、今、必死に梱包して、そうだ、私大人なのに、丑三つ時に外に出たこと、数えることない。やってみよう。これをポストに投函しようといそいそと、外に出ました。熱が37度あったので、ファミマのフラッペが飲みたくて、イチゴ味とピーナツコッペも買いました。

ふ〜、シャリシャリしておいしい〜熱ちょっと下がりました。

ちょっとですけど、歩いたので、腰にもいいんじゃないかな。どうだろうか。

…それにしても、孤独な道でおじゃる。なんでこんなに寝られない程の痛みが起きるようになったのだろう。バル太を飲み始めた夜からです。この薬は、あらゆる痛みを感じさせなくするのがうりなのにどうしてだろう。腰痛にまさに効くって書いてあったのにな。

途方にくれすぎて笑うしかないのと、この微熱もなんですかねえ。若年性の更年期かな…って、ああ、鬱病だからか。は、ははは。鬱病ってなんでもありで、病気の宝石箱や〜✨