綿 in a stuffed brooch

おちょぼ口 

体感気温が44度ってなってるんですけど…

ナマステ?インドにしては涼しい方かな。それとも、このくらいが毎日続くのかな。カレーでも食べないとやりきれないか。いや、いや、いや、食欲なんてとくにないよ。

世界で一番、平均気温が高い国とかっていうのは、ええと、赤道に近い国ですよね。すると…ええと、どこじゃろう…マイアミ?キーウエスト?わからねえ。でも、そういう灼熱の場所に旅してるごっこをしてるとでも思わないと、やりきれないですね…

今、出てるポパイが、私のワールドど真ん中で、買わずにはいられない号でした。巻頭に、片岡義男が寄稿しています。

「君の町から本屋が消えたら大変だ!」特集です。

私はまず、東京で一番大好きな本屋が載ってないか、急いでチェックしました。よかった。載ってませんでした。ほら、大好きな場所は、秘密にしておきたいじゃないですか。雑誌に載ることにより、ミーハーなお客さんが増えて、私が買うべきだった本が買われていくところを想像すると、うおおおおおおと叫びそうになります。(しかし、1月から行けてないんですけどね。体調不良で…)

と、こういう関係の人たち(マガジンハウスで働くような人たち)にはおなじみの古本屋さんじゃないかなと思いますけど、町も町ですし、東横線沿いですし。

神保町にもないです。あんなに私好みの本ばかり置いてある古本屋は。店主に聞いてみたら、もちろん彼も仕入れに行くけれども、お客さんが売ってくれた本が多いとのことでした。

さ、さ、さ、さすがの学芸大学や…住んでる人のセンスがいいんでしょうね。芸能人やアーティスト、そして、ブラザートムさん(噂通り、私も実際見ました…)などがたくさん住んでいるんでしょう。

私は、そんなお洒落なところ、おそろしくて絶対に住みたくないですね。

今の界隈以外で、どこに住みたいかって聞かれれば、ええと、戸越です!品川区の、線路の向こう側です。武蔵小山も、駅前にタワーマンションが造られて、品川区はもうどこもかしこも再開発されまくりで、悲しすぎるのですが、戸越銀座から、戸越公園の辺りは、なんとか、まだ保たれてる感じが、いつも、宮前商店街を歩いているときにするんです。ああ、うちの家のまわりもこんな感じだったなあと。

ん?品川ラブはわかったから、区外だったらどこがいいかって?ええと…ええと…シアトルです!!