モジャリーヌ、パリジェンヌの名前じゃなくってよ

うちの人たちは、こぞって、なんで?黒じゃなくてもいいじゃんっと言っているし、あたいもそう思うけど、新婦の母は、今までの子育て法も、娘のイニシアチブは、自分づら。新婦は何も言ってこない。全部を決めて、操りたいのは、母親のエゴづら。自分では、2人に任せてるよ、なんて、言ってるけど、全然任せてないし、私たちの着る服も、前もって見せなくちゃいけないシステムでおじゃった。

うちのマミーと全然違う。うちのマミーは、その母親のエゴを隠さず、ぐいぐいぐいぐい押し付けてきて、娘とケンカになる。でも、変にかっこつけて、私は〜子離れしてる〜親だから〜みたいな態を装いながら、実は全部自分の思う通りにさせてるよりは、いいと思う。あっけらかんとして、ありのままで、ケンカできる方が、娘としてはいいんや。あの親娘は、いわゆる、友達親子で、私は、きもっと思っているのであるでごんす。お買い物も、マミーと一緒、みたいな。私なんて、若い頃、マミーと銀座なんて行くと、「ねえ、ゆみちゃん、もっと松嶋菜々子みたいな服にしなよ」とか言われて、「ぜってえやだから、うっせえよ!」すごいケンカ。「あんたにはそういう方が似合うから、あんたのためを思って言ってんのよ〜」「うるせえ」

まあ、確かにチンドン屋みたいな古着が似合ってたかは謎だし、デパートでバイトしてたときの、黒いパンプス、ストッキング、黒いタイトスカート、白いブラウス姿の自分が、今までで一番、いいかもって、みつこ◯のお手洗いで、三角巾した自分をじっと見て思ったことは確かよね。ふ。。シンプルで色がない方が、おブスにはいいんだと思うのよ。主張しない服。

て、そろそろ出るのよ。

ああ〜〜〜あのプライドの高い義弟、もうダッフンダに怒ってると思う。どうしよう、1日中、口きいてくれなかったら…だって、法律的には、黒くなくたって絶対いいじゃん。ただ単に、新婦の母の変な見栄づら。新婦の父の親族と、新郎の親へ、うちはちゃんとした家族でえす♡ってのを見せたい。

でも、でもね。あなたの姪は、ウツビョーなのよ。他のメンバーも誰もちゃんとしてる人いないの。妹は、餃子作った時、白菜の部分を、白菜のお漬け物を使っちゃって、すごいしょっぱくて水っぽい、すごい焼き餃子を作った、隠れキャラっていうのかしら?普段は、他の3人の奇天烈に、ぼけぶりが目立たないんだけど、あの人も、だいぶ来てるわ。

だって、娘に、女性自身の呼び方を「われめちゃん」って教えるような女よ?それが今では、「われめん」になって、陰毛のことは「もじゃこ」って呼ぶような女なのよ。あ、それも今は、先輩があだ名にして「もじゃりーぬ」になってるけど。(これはひどいのよ。2人して、もじゃりーぬの名付け親は、私だって言うの!私は、は?私、そんなこと言ったことないじゃん。そっちが言ってるから言ってるだけじゃんって怒ったわね)

あと、ひどいと言えば、幼稚園入って、男の子たちの会話を聞いて、先輩は、おちんちんにちん◯って呼び方があるのを知ってしまった。で、ある時、それを私に言ってきて、私は、その呼び方大嫌いだから、怒ったのよ。女の子が使う言葉じゃないわ〜!って。そしたら、妹が「え?教えたのアッチでしょ?」とか言ってきて、怒ったわ。姉妹喧嘩上等よ。

て、ねえ、これから、キャンユーセレブレイト?の神聖な場に行くのに、なんで、われめんやもじゃりーぬやちん◯この話してるの,私?

もうほんとにすぐ家出ないといけないのよ。電話待ちよ。結局、ばあちゃんBと両親と一緒にタクシーで大井町行って、それからが、恐怖の京浜東北線の席取り合戦。それが終われば、私の緊張、多少は落ち着くと思う。もう安定剤は飲んだけど。は〜

って、母ちゃんが、あんたもしとけって、靴擦れ用のスペシャルバンドエイドを、ドヤ顔で、ここに置いておくから〜ん♡って言って、ばあちゃんちに出発してったんだけど、それ、1枚しかなくって!!あたしのかかと、2個あるからさ、どうすんのよ〜って、涙出ちゃうわ。

じゃあみなさん、よいサタデーを。うふ。