100日間だぜ

て、なんで、彼は学ラン着てないの?教科書借りに来ないの?

はん?なんで?

え?90年代はもう20年くらい前に終わってる?私が高校卒業したのは98年の3月だったから?

あ、そっか!そっかそっか〜!忘れちゃってた〜!おユミ、おばかさんだから〜ん♡

ねえ…ここだけの話、私、タイムスリップしちゃったか、アメリカという名の竜宮城に長くいすぎて、なんか、時間感覚おかしくない?私、まだ2005年くらいを生きてる感じなんですけど?年齢も26歳くらいの感じ?

やばいわ。鬱病とかそういう意味じゃなくって、やばいわ、頭が。どうしたら、人生早送りできんのかしら。アメリカでの生活は、こう日本での時間の進み方と違うから、その間は、時計の針は止めてたみたいな感じするのよ。1年で、自分の名前を漢字で書くこと、1度もない時もあったし、1年に1度の帰国。帰ってすぐには、日本語がサラサラっと出て来なくて、肉まん買うのにパニックになったこともある。お店出る時に、センキューとか言っちゃったり、人とぶつかって、イクスキューズミーって言っちゃったり、右側歩いて人とぶつかりまくったり。

ああ〜〜〜〜〜〜!!なのに、英語がペラペラじゃないって、なんでなの?ねえ、なんでなのよおおおおおおお。

て、あの雲の布団、100日は使うの強制される仕組みなのに、今頃気付いて、呆然としてて、テンションがおかしいわ。ちゃんと読まなかった私がいけなかったんだけど、あんなに、いいことしか書いてないと、そう思っちゃうじゃん!こっちは、腰が痛いっていう、弱点を持ってるわけだから、ずるいよ!ずるいよ!!

いつも、私はあほだけど、やっぱりいつもあほで、私は全然笑えない。