ありえないことだけど、彼はきっと私に返事をしてくるかもしれないわよね。星が芽吹いてしまっていたら。

言霊?心で祈るだけじゃなく、言葉にしてみよう。

塀をよじ登って、塀の上にから電話してくれればいいのにな。自分の家の中で声を聞いてみたい。あのしかくい白い無機質な部屋の外で、彼の声はどう響くのか興味がとってもある。

まあ夢の中でしか実現しない夢だけど。