www.youtube.com

この歌は圧倒的にオリジナルより、彼らバージョンの方が好きよ。好きよね。これちょっと反則っていうか、素晴らしくって。

 

~戦争に反対する唯一の手段は、 各自の生活を美しくして、それに執着することである。~ 吉田健一 (英文学者)

 
これ、コメントのとこにあったから、そのまま持ってきちゃったけど、これ派orノットで、その人の色々他のこと全部がわかってしまう。
私はもちろんこれ派なので、デモとかに参加しない。政治のこと語るのも好きじゃない。友達のお姉ちゃんが、震災をきっかけに活動家になっちゃったの、フェイスブック上で、なんかつらい気持ちで見てる。
 
偉い人たちが、私たちが怒ってるの見て変わってくれると思う?私は彼らの格好の笑いの的になってるっていうか、酒の肴にされてるだけな気がしてしまう。あんな錆びて銅像化してるじじいたちを動かすなんて、無理じゃない?だめ?後ろ向きすぎる??
でも、デモに行くからって、子供を家に置いて、セブンののり弁食べててねって出かけちゃったりしたら、本末転倒じゃない?そういうのに参加すると、自分はすごくいいことしたーって言う達成感と爽快感はあると思う。でも、、1人よがりの自己満足だったりしないのかな。わからない。こういう考え方すると怒られちゃうんだろうけど。
 
上のとお揃いな感じで、
 
〜裏切りに復讐する唯一の手段は、己の生活を楽しくして、それに集中することである。〜きむらゆみこ(皿洗い)
ってのもあるんだけど、ご存知かしら。え?知らない?ああ、そうね…だってこれ、私が作った言葉だもん❤
え?名字書いてるよって?ああ、うん〜だってしょうがないじゃない、私、木村ってのよ。こうひらがなで書いてみると、私の名前って、丸みがすごいわね。
 
石投げられて、石投げ返すのは、ほんとは復讐じゃない。それ、結局自分を傷つけてることになるから。
 
私は一番辛い時、東京の素敵なエリアに行きまくっては、素敵なカフェや喫茶店で、素敵なおやつを素敵なコーヒーと共に食べまくって、インスタに上げてた。毎日、マリーアントワネットみたいに過ごすこと以外に、復讐が思いつかなかったから。ウインドウショッピングして、素敵な洋服やアクセサリー見て、いい匂いの香水を試したり、マニキュアのテスターを小指に塗ったり、骨董市で昔にタイムスリップしたり、それはそれは楽しい日々を送った。地獄の夜以外は。
 
でも、だんだん怒りの炎が鎮火していったら、その体力が切れてきて、体が布団から動かない謎の現象に見舞われるようになり、ザ、鬱病の人になってしまった。
 
がんばるモチベーションがなくなっちゃって、心がからっぽになったら、虚無に一気にやられた。ほんと、悲しみより、怒りより、それが一番おそろしい。
 

f:id:ohmyfukafuka:20180702220633j:plain

おととしくらいの夏にあった、オーバカナルのピーチメルバ。これはもうとってもおいしいから、レギュラーメニューにしてくれてもいいと思うけど、あそこのおやつは基本日替わりだか週代わりで、クレームブリュレとタルトはいつもあるけど、サンデーはこれ以来見たことない。いや、そんなによく行くわけじゃないから、あった時もあると思うけど、最近行った時は、パッとしたデザートなかった。

オーバカナルは気取ってて、店員もなんだっけ、ギャルソンって呼ぶの?細身でハンサムなウエイターたち。フランス気取りで、わざと愛想なくして喋ってくれないのかわからないけど、すごいよ?感じの悪さ。隣のロイホに比べると天と地の接客。

でも、まあこれがパリです!って言われれば、はあ…素敵でゴザンスね…って言うしかないし、たまには面白い。

平日の品川店は空いてるし、敷居が他のお店に比べると低いから(だってあーた、品川だもん…)おすすめよ。

て、これ、あの、えっと、言うようなことじゃないんだけど、私が中一の時、オーバカナルのあったところは、ウイング2的な名前で洋服売り場だった。で、お手洗いは、今のバカナルのと同じとこにあって、私はそこで初潮を迎えたのよ。なので、個人的になんかこう思い出の場所なのよね。。

ま、どうでもいいことよね、あなたには。おほほ。忘れてちょーだい。