いや、彼はほんとはお洒落ですからね!!

いや、彼は、ポロシャツだけがギャルソンやワイズなだけで、他はもうすっごく、私が好きな、男の服装、を直球にしてて、もう、会う度に、く…負けた…ってなってた。無地しか着ない。(もちろん仕事中だからだろうけども)黒や紺、濃い色がメイン。(本人は太って見えるのが嫌だって言っていた)シマシマを着そうなのに着ませんよね?って聞いたら、よく言われるけど、着ないらしく、嫌いなくせに、つい着てしまう私は、なんて素敵な答えなんだろう…ってほれぼれしてしまった。

あの人は、たぶんダッフルコートを着せたら、いやらしいくらい似合っちゃうけど、冬はチャコールのPコートやシングルのコートだった。セーターはクリーム色のケーブルニットに紺のアランニット。

素晴らしいのは、リュック。黒くて、何のロゴもブランドマークも入ってないところ。私はロゴ付きの服、どこのブランドのものか一目瞭然の物を身に着けるのが嫌いなので、そこもファイブスター。

ちゃんとこの伊丹さんの

つまり、男のお洒落というのは、本筋、でなくてはならぬ。スタンダードでなくてはならぬ。場違いであってはならぬ、のです。(ヨーロッパ退屈日記/伊丹十三

この教えが、頭に叩き込まれてるのかな。わからないけど、ちゃんと自分を知ってる服装をしてる。シンプルだけど、ズボンの幅や丈は完璧だし、かなり上級のお洒落だなって、尊敬しちゃう。

私は、上の言葉は、女のお洒落にもあてはまると思ってて、かなり厳しくルールを作って、洋服を着ている。地元にいる時以外。ただ、一つ一つがものすごくシンプルな服だから、他人にはそのこだわり、まったくわかってもらえない。でも、まあお洋服は自己満足だから、それでいいかなって思う。

でも、同時に、あほみたいな変な古着や、昭和の小学生がピアノの発表会で着るようなワンピースを衝動的に買ってしまうことが、多々あって、困る。

あと、恋をしたりすると、スカートを履きたい、女らしい服装をしたいって思う。いや夏場はワンピースだけど、シンプルの極みみたいなすごいの着てるだけ。同じブランドの同じ形のを、紺、チャコール、グレー二枚って持ってて、え?いつも同じ服じゃない?って人から思われてる恐れがある。

f:id:ohmyfukafuka:20180703002541j:image

おう、紺も二枚ある…

f:id:ohmyfukafuka:20180703003146j:image

グレーはこれ。体重が1番重かった時、浴衣で夏ってる、東横ハチ公くんと。彼は普段は裸よ。犬だから。

でも、昨日、黄色いスカート買っちゃった。えへ。

アクセサリー。ピアスに指輪が大好き。去年は、タマスっていう、ミナで取り扱いのある、京都のお高いクラフト&ポエム的なブランドのピアスに夢中になった。どれも、手のひらに乗る芸術、身につけられるアート。

ただ、主張が大きすぎて、それだけで見れば素敵なのに、身につけた時に、耳だけが悪目立ちしてしまう。女の服装として、全身黒で、タイツだけ赤、靴だけ赤っていう風に、一色だけを目立たせる技があるけど、私はあれはいやらしすぎて好きじゃない。

でも、そこのピアスをすると、まるでそれをしてるみたいになる。

すると、結局、ただの金か銀の輪っか、小さい小さい真珠にダイヤにしか手を伸ばさなくなる。

街に出た時、風景に馴染まない服装、風景から浮く人には絶対なりたくない。その気持ちが大きすぎる。もてたい、とかはない。景色の一部になりたい欲だけが、ものすごくある。

靴は黒かタン。スニーカーは白。それもほぼ絶対。

アウトドアブランドのバッグや服もかわいいと思うけど、紫レーベルっての?ノースフェイスの?あれはもう絶対無理。大嫌い〜!ださすぎるから。

まあ値段的にモンベルかしらね。あそこが毎年出してる、薄いフリースの丸首スナップカーディガンが大好き。フリースのアイテムで、フードや襟がない上に、ジッパーじゃない羽織ものって、ここのこれしか知らない。レディースしかないけど、男の人が着てもかわいいと思う。あんまり大きくない人は、XL入るんじゃないかしらね。

あれ、でも男の人って、カーディガン着る生き物だっけ?ん?着ないっけ。Vネックだけ?忘れちゃった…

f:id:ohmyfukafuka:20180703002252j:image