私はわかるよ

ちょいと、ツイッターのぞいてみると、たいていグサってなるつぶやきにぶつかるのはなんでだろう。

健やかで強くて正しい人の言うこと。

そりゃ正論だよ。あなたが自分で思ってるように、あなたは正しいよ。

でも、世の中には、病んでたり、弱かったり、歪んでたり、曲がってたり、いろんな人がいるんだ。

私のこの「世界中の人々、特に男の人、自分を嫌いなのが前提だろう。だから好かれなくても、嫌われないだけで御の字だ」妄想は、小学生低学年から、男子にいじめられたせいで、間違った認識を持ったまま人格形成されてしまったため生まれた。

わかってるけど、理解ができない。

そんなの、ただの妄想だって知ってるけど、実感として感じられない。普通の自分でいるだけで、からかわれるのは悲しかった。

男子たちは、私をおとなしい、静か、暗いと言い、あいうえおって言ってみろよとはやし立てた。

そんなの、たいしたいじめじゃないけど、私が普通にしてちゃだめなんだって悟るには十分だった。

6年生から、今みたいに、ひょうきんさを前に出して、厳しい10代の女子社会は生き延びたけど、男子対策まで手が回らなかった。

だから、ええと、それなりに理由があるんです…そうですよ。「嫌いじゃない」って言葉で言われないとわからない。

そして、言われたって、半分も信じられない。そのくらいには人間不信。これは直したいけど、直るかわからない。

私は中2の時、クラスの女子何人かで行ったらしいディズニーランドに誘われなかった。

だから、その自分だけ、宴に呼ばれないなっていじけて、自分は嫌われてるのかな、じゃあ迷惑だから、リムーブしようって思う考え方よくわかるよ。

かまってほしいっていうか、嫌われてるなら、自分は目障りだから消えようって発想なんだけど、正しい人たちには一生わからないわよね。

ふ。

むかつく…